性病検査は簡単に出来る|愛ある検査が重要!

ナース

広がりを防ごう

記入をしている医師

今最も増えていると言われている疾患の一つがエイズです。エイズ検査を受けることにより、自分はエイズを発症していないか知り、感染が広まるのを防ぐことが出来ます。医療機関や保健所で受けましょう。

読んでみよう

簡単な検査方法

一組のカップル

性病になると痒みや痛みなど様々な症状が伴ってきます。症状が進行すると危険な状態になる場合もありますので、性病検査キットを利用して検査をした方が良いです。大切な人のためにも積極的に調べましょう。

読んでみよう

詳しく調べる

看護師

保健所や医療機関で性病検査をすることが可能です。双方とも特徴が異なりますので、自分に合った施設で検査は受けるようにしましょう。性病検査を受けて二度と性病にならないように心掛ける必要があります。

読んでみよう

誰でも受けやすい検査

バンザイしている女性

性病検査は簡易検査キットを利用して、自宅のお手洗いやお風呂場で行なうことが可能です。自分で検査をしてキットを郵送するだけという非常に楽な方法のため、どなたでも気軽に検査が出来るでしょう。性病検査は約3つの方法ですることが出来ます。うがい検査、粘膜検査、血液検査です。うがい検査をする場合は歯磨きをする前に行ないます。うがい液を利用してガラガラとうがいをするだけですので非常に簡単です。粘膜検査は膣や亀頭に付着している粘膜を採取して行ない、血液検査は指に針を刺して行ないます。針は細いですのでそれほど痛みを感じることはありません。

検査をする際に注意した方が良いことがあります。それは、性病検査キットには男女別の種類があるということです。男性は男性用、女性は女性用を使用することでしっかりとした検査結果を知ることが可能です。また、検査方法で調べられる検査項目が違うということも知っていた方が良いです。自分がどの検査を受けたいか知ることで、スムーズに検査キットを選べます。

性病検査をして郵送すると、数日後に結果を知ることが出来ます。結果はネットで見ることが可能ですので家族に知られることはありません。パスワードを入力しなければ家族も覗くことが不可能ですので、プライバシーを守れます。このようにセルフ検査は簡単かつ安心して利用出来るため、最近人気があるのでしょう。性病検査を行なうことでHIV以外にも子宮がんなど他の疾患が発見出来ます。検査は年に数回はしていた方が良いでしょう。

Copyright© 2015 性病検査は簡単に出来る|愛ある検査が重要!All Rights Reserved.